Epi

フラッシュ脱毛のしくみ

プリエの脱毛方法

プリエの脱毛方法は、自己処理で荒れてしまった肌も美しく整えていくフラッシュ脱毛。
安定した光と、ジェルに含まれる成分によって脱毛効果をもたらす方法です。
レーザー脱毛などに比べてほとんど痛みはなく、カミソリや脱毛クリームと違い、肌表面へのダメージも少ないため、肌にもやさしくお手入れできます。

比較項目

フラッシュ脱毛

レーザー脱毛 針(ニードル)脱毛
施術時の痛み

一瞬軽い痛みを感じる程度

熱さと刺激を感じる 燃焼時に強烈な痛みがある
肌へのダメージ

ほとんどなし

肌の状態によっては火傷やシミになる場合がある 炎症・出血・色素沈着・血液感染の可能性がある
一回の平均処理本数

80~120本

1~30本 1本
施術時間

両ワキの場合は5分程度

両ワキの場合は30分程度 両ワキの場合は1時間程度
料金

低額

高額 高額

※ 痛みの感じ方には個人差があります。また、部位によっても異なります。

脱毛のしくみ

成長期の毛は毛根が太く、光を吸収しやすいメラニンが多くなっています。また、毛の周辺には毛母細胞があります。

フラッシュ光を照射します。このフラッシュ光は毛のメラニンに反応し、毛と周囲の細胞組織のタンパク質変性を起こし、毛の再生を減少させていきます。

フラッシュ光に1度反応した毛と周辺組織は老廃物として体外に排出されます。

その後新たに毛が発生しますが、以前より細くか弱くなっていきます。

数回の施術で毛母細胞がクリアになり、結果毛穴が収縮していくのでお肌はつるつるに♪

毛周期について

毛周期とは毛が生えから抜けるまでのサイクルのことをいいます。
毛周期は主に「成長期」「退行期」「休止期」と分かれ、毛はこの周期にそって発毛と脱毛を繰り返し行います。
このサイクルがあるため、1回のお手入れですべてが完了するわけではありません。
部位によって毛周期の長さは異なりますが、そのサイクルは以下のようになっています。

成長期1

毛母細胞の分裂が始まり、皮膚の中でも毛の成長が始まる。

成長期2

毛母細胞が活発になり成長し、皮膚表面に出てくる。

進行期

毛の成長が止まり、抜け落ちるまでに期間。

休止期

毛が抜け落ち、次の毛が成長を始めるまでの期間。

自己処理のリスク

カミソリでの処理は、皮膚表面まで削り取ってしまうため、続けていくと肌が炎症を起こし、黒ずみの原因にもなってしまいます。

毛抜きでの処理は、毛を無理に引っ張ることで毛穴が広がりブツブツが目立ったり、毛穴にバイ菌が入り炎症を起こしたりしてしまいます。

除毛剤には、タンパク質を溶かす成分が入っておりますので、毛と同時にお肌も溶かしてしまうことに。デリケートなお肌に強いダメージを与えてしまいます。

プリエの脱毛なら ツルすべ肌に

プリエの脱毛方法は、フラッシュ脱毛!
自己処理で荒れてしまった肌を美しく整える嬉しい脱毛法です。
大手サロンでも採用している安心の脱毛機を使い、キレイになるためのお手入れを高品質・リーズナブルな価格で提供しております。

プロサロンプリエのフラッシュ脱毛方法とは

ここにはたくさんの脱毛プロセス選択があります。治療をしようと思ってサロンに行ってもいいし、製品を買って自分の家でご都合が良いときに、プロセスをしていいです。

シェービングやワックシングがけからシュガリングやレーザー脱毛まで、私たちは皮膚科業界の革新的な道を長い間歩んできました。脱毛が容易になり、痛みがなく、長く持ちするようになったという点で、 私たちは素晴らしい進歩を遂げています。

専門のサロンプリエは最新の技術的手法を使用して、皮膚科でのテストを経て、長期間続く効果があることが証明されていますが、痛みも全くありません。フラッシュ脱毛 は一連の治療によって完全に停止するまで、毛の成長を減少させるために強いパルス光(IPL)を使用する方法です。 

フラッシュ脱毛について

ワックス、シェービング、シュガリングで、身体の一部の毛の成長を一時的に和らげることができます。しかし最終的には数週間後にはまた成長してしまい、同じプロセスを繰り返して、再びそれらを除去しなければなりません。月に2回、体の隅々や隙間に触れるためだけに、背中を曲げて信頼できるカミソリで頑固な毛を取り除きます。

他人が体の余分な毛を除くのを手伝ってほしいなら、時間とお金を他のことに割くことができたはずですが、ワックスサロンに多額のお金を費やすことになります。レーザー脱毛もできますが、高すぎで、それに、本当に痛いようです。

どうする?足の毛の付いたままにスカートを履いて外にも出たくないです。これは本当に拍子抜けします。安っぽくて退屈な治療を受けたいですか、それとも高価で苦痛な治療を受けたいですか?

プロのサロンプリエでは、2つの選べない立場を選択する必要はありません。私たちのフラッシュ脱毛は安価で、痛みがなく、不要な毛を永続的に解決します。他の選択肢と比較すると、これは絶対に最高のものです。

フラッシュ脱毛方法とは

このプロセスは強いパルス光(IPL)を使用し、即時の結果を与え、繰り返し使用することによって改善されます。短いフラッシュを発し、極端な熱を集中させます。毛包はこの熱を吸収し、 この過程で燃やします。熱はまた、周囲の毛成長細胞が存在する乾燥や傷跡にも影響を与え、それらを効果的に永続的に破壊します。結局、毛は伸びません。

しかし、この治療は1セッションでは完了できません。すべての発毛細胞が永久的に燃焼して停止するためには、連続的なプロセスが必要です。発毛細胞は同時に発毛を刺激しないので、最初のセッション後も髪が見えます。これは火焼けたあとの増殖細胞の再増殖ではなく、最初の治療の間にIPLの影響を受けるまで成熟していなかった増殖細胞の 再増殖によるものです。

 

他の脱毛プロセスと比べて

プロサロンプリエはフラッシュ脱毛を採用し、余分な毛を落とすだけでなく、自己治療で荒れた肌をケアしてくれます。安定した光線とジェルの中の成分を使用することで、脱毛効果を 出します。

レーザー脱毛に比べて、私たちの方法は痛みがありません。カミソリや脱毛用クリームとは異なり、フラッシュ脱毛は皮膚表面にほとんどまたは全くダメージを与えません。マイナスの副作用を補うために皮膚に余分な 手入れをする必要はありません。

3つのプロセスを比較して、フラッシュ脱毛がどのように際立っているか見てみましょう! 

治療の痛み

  • 伝統的脱毛: 鋭く強烈な灼熱感があります。
  • レーザー脱毛: 強い熱が皮膚の広い表面積に感じられ、刺激を引き起こす可能性があります。
  • フラッシュ脱毛: 一瞬の痛みはあるかもしれませんが、ほとんどの場合、全く痛みはありません。

肌へのダメージ

  • 伝統的脱毛: カミソリ、ワックス、ピンセットを使用すると、皮膚の炎症、出血、色素沈着、血液感染症、黒ずみ、鶏皮などの可能性が高くなります。
  • レーザー脱毛: 肌の状態によっては、やけどやシミの原因になります。
  • フラッシュ脱毛: 殆どありません。光からの強烈な熱は毛包の暗い色素に集中するので、皮膚を含む他のものを火傷することはありません。

1回の平均処理数

  • 伝統的脱毛: 1つの毛包
  • レーザー脱毛: 1から30までの毛包
  • フラッシュ脱毛: 80 から 120までの毛包

治療時間

  • 伝統的脱毛 :両腕に1時間
  • レーザー脱毛: 両腕に30分
  • フラッシュ脱毛: 両腕に5分

治療費用

  • 伝統的脱毛: やすいですが、定期的に処理必要です
  • レーザー脱毛: 数回のセッションに、高いです
  • フラッシュ脱毛: 数回のセッションに、安いです

フラッシュ脱毛の段階的なプロセス

フラッシュ脱毛は初めて脱毛する人にとって、怖いように聞こえます。新しいもので、初めて聞くのかもしれません。心配しないでください!ここにどのように行われているか をお見せしますが、何も恐れることはありません。このプロセスは完全に安全で、皮膚科的にテストされて、承認されて薦められています。

 

成長中の毛の根元は太く、光を吸収しやすいメラニンが多く含まれています。

毛髪の周囲には毛母細胞があります。

毛のメラニンと反応するフラシュを発します。毛とその周囲の細胞組織のタンパク質の変性を引き起こす可能性があります。その結果、毛の成長を抑えることができます。 一度フラッシュに反応した毛やその周囲の組織は身体から廃棄物として自然に排出されます。全く痛みがありません。 その後、発見されていない育毛細胞の中で新しい毛が発達しますが、それらは以前よりも薄くになったり弱くなったりします。 何回かの治療を行うと、毛の素質が透明になり、毛穴が縮んで滑らかで無毛の肌になります。


毛のサイクルについて

ヘアサイクルは発毛から脱毛までのサイクルを繰り返すことで定義されます。主に成長期、消退期、休止期に分けられています。そして、髪の毛は周期に沿って発毛と脱毛を 繰り返します。私たちのヘアサイクルのため、すべてのケアが一度に完了するわけではないです。治療には繰り返しのプロセスが必要なので、余分な髪を完全に取り除くのは一連の治療が必要です。

サイクルの長さはボディ部位によって異なりますが、一般的には次のようになります:

最初の成長期には、毛髪基質が分裂し始め、皮膚の中で毛髪が成長し始めます。 その後、発毛細胞は活性化し、毛包は皮膚表面に現れるまで成長を続けます。 髪の毛の成長が止まり、抜けたばかりの時期です。 髪の毛が抜けると、皮膚の下に毛包がなくなります。発毛細胞は次の段階に備え、そこから再び毛が生え始めます。


自己治療のリスク

自分で毛を脱するのは大変な作業です。どんなツールを使っても隙間に触れることはできません。それに加えて、使用するツールや製品にも多くのリスクがあります。より安価な方法を使用すること で皮膚を傷つけられるだけでなく、多くの副作用を起こす可能性が高いです。

安価な代替品をすべてチェックして、リスクを確認してください。

 

カミソリ治療

カミソリで表面に突き出た毛だけではなく、肌の表面そのものまで削り取ります。長く続くと肌の

刺激や黒ずみを引き起こすことがあります。

ピンセット

ピンセットで毛を抜くと、毛穴が広がり、目立つようになります。無理やり髪の毛を引っ張って長く続くと、「鶏の皮」になってしまいます。

この過程で毛穴が開き細菌にさらされます。バチルス菌は毛穴に入り込んで炎症を起こします。

クリーム治療

タンパク質を溶かす成分が含まれているので、軽く磨くだけで脱毛ができます。しかし、毛のたんぱく質を溶かすだけでなく、皮膚のたんぱく質を除去することができます。

これは繊細で敏感な皮膚に深刻なダメージを与えます。

 

今すぐプロサロンプリエフラッシュ脱毛をお試してください!

無毛になるためになめらかな肌を犠牲にする必要はありません。プロのサロン・プリエのフラッシュ脱毛方法はどちらもできて、痛くもないです!自己治療で荒れた肌を 美しくケアする脱毛方法です。

適切な処置を確実に受けるために、専門家によってテストされ推奨された高品質の脱毛機のみを使用します。私たちは美容院と協力して、常に私たちのサービスと製品ラインを改善し て、あなたに満足させます。

プロサロンプリエでは、手頃な価格で優れた皮膚ケアを提供することに誇りを持っています。今すぐ電話で予約しましょう!